エアコンクリーニングによる故障時の対応

製造から9年以上経過しているエアコンについて
エアコンメーカーのエアコン部品を保有する期間は製造から9年とされていますので、9年以上経過したエアコンが故障した場合には、部品がなく、修理ができ ない可能性がでてきてしまいます。その場合、損害保険ジャパン日本興亜株式会社によるエアコンの時価額での補償となります。よく思案されてからお申し込みくださいますよう、お願い申し上げます。

当店はこの約10年間、エアコンの状況に応じて細心の注意を払いながら、新旧の年式を問わずエアコンクリーニングをおこなってきましたが、今までに大きなトラブルの事例はございません。しかし、経年劣化により壊れやすくなり、結果として故障してしまう可能 性があることをご理解ください。